プロフィール

P 旧姓:パイパン大好き

Author:P 旧姓:パイパン大好き
パイパンが大好きでSMに関心がある初老の男性でしたが、アダルトSMに関する興味・関心が薄れ、それに代り毒母・親子関係に悩み心を病んでしまっています。

Blog運営方針・自己紹介
お願い
当ブログにおける全てのコンテンツの無断引用、転載、使用を固く禁じます。
最近の記事+コメント
カテゴリーメニュー
記事を月別に読むには
カウンター
オンライン状態
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
主な訪問先&コメント投稿先
愛読サイトの更新状況
主な訪問サイトの更新状況
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
最新トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
兄からFAX
兄、姉に母親=奥さんの転んだ事故後の経過報告&近況を伝えるメールを兄、姉に同時に送っている。
昨日(5/6)のメールで私が病院で「一過性健忘症ではないか」と診断されたことを書いて伝えたら、兄が驚いて?FAXで色々書いて送ってきた。

正確に言えば・・・・、
兄も典型的な発達障害で、昔から勉強は出来て学校の成績は何時もトップクラス! 
だが・・・、共感性の欠落=他人の気持ちが判らない、兄のメールアドレスにメールを送っているが読んでいるのは兄の嫁さん=私の義理の姉、これがまた結構、性格がきついですよね、
兄の奥さんには弟がいて(私と同じ年齢)その姉・弟の間で話を・・・・、イヤ違うなぁ~、一方的な命令口調なんですよね、その弟さんと過去に話をした時「小さい時から姉に指示され、使われてきた・・・・」と、私にもそれは直ぐに判った。

前説が長くなりました。
兄のアドレスにメールをしても読んでいるのは兄貴の嫁さん、嫁さんから「これは(一過性健忘症)大変だ!」と言うことで、兄に指示してFAXで色々書いて送ってきただろうと・・・、まぁ~そんなことこの際如何でいい!
今、私のしていることは“私の為”に言動・行動の記録。だから、誰が読んでいようとも読んでなくて如何でもいい!

繰り返しになるが、今日は久々に晴れたので、洗濯、風呂、トイレの掃除をした。 
すると以前のように屈んで便器を磨いていると腰が痛くなって・・休み休みでないと・・、腰が痛いのは辛いし情けないのだが、過去に何度も経験したことであり、前と同じだ!
痛みを感じる=痛みを忘れない⇒健忘症ではない証拠だ。

つまり今までの感覚をまた感じている、覚えている! 昨日の行動・言動も何となく覚えている!
これは今回に限り、、いいことだと思うようにしている。

記憶喪失 | 【2017-05-07(Sun) 17:20:11】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。