プロフィール

P 旧姓:パイパン大好き

Author:P 旧姓:パイパン大好き
パイパンが大好きでSMに関心がある初老の男性でしたが、アダルトSMに関する興味・関心が薄れ、それに代り毒母・親子関係に悩み心を病んでしまっています。

Blog運営方針・自己紹介
お願い
当ブログにおける全てのコンテンツの無断引用、転載、使用を固く禁じます。
最近の記事+コメント
カテゴリーメニュー
記事を月別に読むには
カウンター
オンライン状態
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
主な訪問先&コメント投稿先
愛読サイトの更新状況
主な訪問サイトの更新状況
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
最新トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
計画、その弐
17日(水)夕刻には兄、姉、毒母、そして私、家族全員が揃った! 
どうしても居た堪れなくなった私が口火を開いた! 何を言いたかったのかと言えば、
自分の立場・考え方を明確にしておきたかった!
 
私は兄・姉に全面的に賛同するものではない! しかし毒母の言うことが正しいとも思えない!
私は両者の言い分・気持ちがとても良く判る! 判るが故にどちら側にも立てない!
毒母には「この際だから、言いたいこと気持ちをチャンと言おう!」 
最終的には毒母に判断を委ねる⇒「嫌なら行かなくていい!」と言ってしまった。 

この時点では私は毒母が断固として入所を断ると・・、今になって思い起こせば、心の何処かで“毒母が断ること”を望んでいたかもしれない、そうなれば現状は変わらず私独りが苦労する・・、しかし私はこの時点では「毒母が認知症ではない!」と思っていた、つまり現状認識が出来ていない、現実や周りのことが見えていない判っていなかった!

私が毒母の心情を想像して兄、姉に文句を言うと、毒母が「〇〇(私の名前)の言う通り!よく言ってくれた!」と、私は先に中立だと宣言をしておきながら・・、心の何処かで毒母に味方?をするような心情になっていた。
そうすると現状は何も変わらない!今までも「今晩はショートステイで家に帰ってこない!」と判っていると気分がウキウキ! 気持ち的には楽だった! 
ディで「昼間は家にいない!」と判っていると毒母のこと忘れて自由に時間を過ごせた!! 

しかし帰ってくることが判っているので夕食の買出しやらが頭の中を離れず・・時間と共に迫りウキウキ気分は徐々に沈んで行った。やっぱり、毒母が居ない方が楽! しかしこの先ずっといないとなると、これは別の話=心の何処かで「親を見捨てた!」罪悪感を感じて自分を責めていた。

私は毒母の本心、心情を知りたかった。
私の問いに対して毒母は「施設に行くのは嫌だ! しかし○○チャン(姉)が既に契約を済ませているから、、仕方がなく、、嫌々行く!体験入所で〇週間後には帰ってくるのだから、嫌だけど、本当に行くのは嫌だけど、、嫌々行く!」 これを聞いて私は騙している本当は=「一旦入ると二度と帰れない!」を言えなかった、、辛かった! 後から涙が溢れた!

親子関係 | 【2017-06-11(Sun) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。