プロフィール

P 旧姓:パイパン大好き

Author:P 旧姓:パイパン大好き
パイパンが大好きでSMに関心がある初老の男性でしたが、アダルトSMに関する興味・関心が薄れ、それに代り毒母・親子関係に悩み心を病んでしまっています。

Blog運営方針・自己紹介
お願い
当ブログにおける全てのコンテンツの無断引用、転載、使用を固く禁じます。
最近の記事+コメント
カテゴリーメニュー
記事を月別に読むには
カウンター
オンライン状態
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
主な訪問先&コメント投稿先
愛読サイトの更新状況
主な訪問サイトの更新状況
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
最新トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
計画 その四
毒母の入所の翌日(19日)午前中に姉が毒母の部屋に不足しているモノ(部屋の装飾系=暖簾やカレンダー、時計を引っ掛けるフック等々)を購入して、施設に預けるお金を銀行で引き出したり・・、

午後には再び施設を三人で訪れ、兄の提案で部屋のトイレに温水洗浄便座を自費で取り付けようと話がドンドン進んで行き、姉は毒母の部屋の模様替えを進めて・・・、外面のいい毒母は兄、姉の成すがままにその時は何も言わなかったのだが、後になって、何時ものように文句を言うことは火を見るより明らかだった。

兄・姉は“一仕事終えて、明日(5/20)には帰れる”って感じで、ホッと一息? そこに私がカチンときた! 
20日(土)には兄、姉が帰る、その前にもう一度毒母の入っている施設を訪れことになっていたので毒母に「兄、姉達が帰る前に言いたいことを言った方がいい!」と、そして毒母に対しては「明日言いたいことを紙に書き出して、整理しておいてくれ!」と言い残して帰った。

翌20日、午前中に施設を訪れると昨日の約束通りに毒母が紙に書き出していた。
「何でこんな所に入らないといけないのか?自分の残り少ない人生は自分の思うように送りたい、○○(私の名前)には迷惑を掛けるかもしれないが、、自分のことは自分でチャンと出来ている、こんな施設に入るなら死んだ方がマシだ! 何でこんな辛い思いをしないといけないのか」これらの正論?を正面からぶつけられて兄、姉達は一瞬たじろぐ。

・・・・が! 直ぐに巻き返し、
「残り人生を安らかに送って貰いたい、、ここにはいっていると(兄、姉達は)安心、食事の準備や買出し、家の掃除等々の家事労働から解放される、家で風呂に入っていて転倒などしたら大変、、、これ以上苦労を掛けたくない・・」

これに対して毒母も負けじと・・、
「だから、○○(姉)ちゃんの言う通りにディ、ショートステイに行っている、そこで風呂にも入っている、〇〇(私)には出来るだけ迷惑をかけないように自分のことは自分でしている・・」

何処まで行っても平行線の議論、今まで読んだ本に書かれていたが、正解はないのだ!
兄、姉の帰る列車の時刻が迫ってきたので、、相談員さんにバトンタッチ?毒母の話相手を代わって貰い施設を出て、駅に向かい其々の帰路についた。
家に帰ると今までの喧騒が嘘のように静かで、元に戻ったと言うのが正しいのだけれど何やら家が広く感じた。これからこの家で私独りの生活がズット続き訳で・・、寂しいと言う感覚より面倒なモノから解放されたが、

毒母が溜め込んだ家財やら、私自身長く押入れに仕舞いっぱなしの・・何が入っているのか判らないモノを整理しないといけない、私も整理整頓が出来ない=発達障害なんだと・・、

親子関係 | 【2017-06-15(Thu) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。