プロフィール

P 旧姓:パイパン大好き

Author:P 旧姓:パイパン大好き
パイパンが大好きでSMに関心がある初老の男性でしたが、アダルトSMに関する興味・関心が薄れ、それに代り毒母・親子関係に悩み心を病んでしまっています。

Blog運営方針・自己紹介
お願い
当ブログにおける全てのコンテンツの無断引用、転載、使用を固く禁じます。
最近の記事+コメント
カテゴリーメニュー
記事を月別に読むには
カウンター
オンライン状態
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
主な訪問先&コメント投稿先
愛読サイトの更新状況
主な訪問サイトの更新状況
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
最新トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
涙が止まらない・・
6/9、左目から涙が止まらず“泣きっぱなし状態”で辛く、眼科へ行った。
ついでに老眼鏡のピントが・・・、PCに向かう時には何ら問題がないのだが、本や新聞を読む時に見にくく感じて「眼鏡を作り替えないといけない・・・」と感じていた。

診察開始時間(am9:30~)前に到着すると私の前に5人も受け付け待ちをしてた。
平日の朝に時間帯なので私を含めて老人ばかり、診察で先ずは視力検査をして後、左目の涙が止まらないことと、老眼鏡が見えにくくなったので、作り替えたいことも伝え、、何度となくレンズを入れ替え、手元の小さな字が書かれているカードを見ながら、両手で見えやすい距離を探して前後に動かし実測する。

看護士さんの言われたことは「眼鏡で見える範囲=目からの距離は一定にしか出来ない、例えば手元から30㌢に設定すると本や新聞を読むのには最適だが、PCの画面を見ている距離は恐らく30㌢以上であろうから、見やすい位置に目を頭を前に出すようになる」 
確かに現在の眼鏡でPCの画面を見るのには何ら支障はない、しかし本を読んていると見えにくくなる。
本を読むことを優先するのか、それとも、判断に迷ったが、現在の度数より一つ上げたモノで処方箋を作って貰った。

それから、涙の出る腺=上下の涙腺を診て貰うと「上の涙腺に何やら付着している」とそれを取って貰い、涙腺が詰まっていないかの確認で横に寝かされ左目に麻酔をして涙腺を摘まんで詰まっているモノを出す処置をすることになった。

麻酔はしているが目頭を辺りを摘ままれるので痛い!何度が摘ままれ詰まっているモノが取り出され、涙腺に薬?をさすと鼻の奥に“薬”が流れる感じがあり、つまり涙腺が通った証拠。しばらくは痛みが続いたが、、昼前には痛みも無く涙も出なくなった。

眼鏡の処方箋を貰って、6/10には以前作った眼鏡屋さんに行った・・・が、驚いた!!
何と! 今使用している眼鏡のレンズー超薄型で9,000円(税抜)すっかり忘れていた!
これ程高価なモノを使っていたとは、店員さんに進められるままに同じレンズで交換するようになり、幸い?セール中で10%off+税金、合計8,748円
レンズは取り寄せで、来週(6/13~)の中頃には入荷するとのこと、引き換え(注文)カードを貰って帰る。

眼鏡作り | 【2017-06-21(Wed) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。