プロフィール

P 旧姓:パイパン大好き

Author:P 旧姓:パイパン大好き
パイパンが大好きでSMに関心がある初老の男性でしたが、アダルトSMに関する興味・関心が薄れ、それに代り毒母・親子関係に悩み心を病んでしまっています。

Blog運営方針・自己紹介
お願い
当ブログにおける全てのコンテンツの無断引用、転載、使用を固く禁じます。
最近の記事+コメント
カテゴリーメニュー
記事を月別に読むには
カウンター
オンライン状態
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
主な訪問先&コメント投稿先
愛読サイトの更新状況
主な訪問サイトの更新状況
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
最新トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
印象に残った本
停滞中に“うつ”に関する、主に体験記を何冊も借りて、その中の一冊。

   うつサバイバー 慢性うつからの回復  内村カエ(著)

心に残った部分を書き残して置くことにする。
 ①自分の行動・動機のチェックする、共依存的な行動ではないのか?
 ②『結果を手放す』

 ---①----
今私は週一回のペースで毒母の施設を訪れている、これは“共依存?”
私の心の何処かに「毒母を騙して入れた・・」正確には兄、姉が施設に騙していれた。
そのことを私は未だに罪悪感を感じて“罪滅ぼしとして”施設に通い果物等を差し入れしているのか?

私の知らない所で兄・姉達は前々から入れる施設を探していて「たまたま空きが出来た!この機会を逃すと何時入れるか判らない、だから無理やりにでも入所させないといけない」
背中を押したのがケアマネの言葉→「一旦入れてしまえば、1~3ヶ月で慣れるもの」

厳格に申せば『私は騙して施設に騙して、無理やり入れた訳ではない!』 
私は「チャンと話し合って、納得はしないだろうが、判って入って貰いたかった!」

入所してから約3ヶ月、口では「帰りたい」とは言うが、これは本心なのか?
私だけに「帰りたい」と言う、これは私と毒母の共依存の証? 7/22に“父の三回忌”がとり行われた。 きっと毒母と兄・姉達との対立≪毒母は「帰りたい」 兄・姉は「このまま施設で安全に安らかに過ごして貰いたい」≫言い争いがあると思って出席しなかった。

後に兄達に話を聞いてみると、私を顔見れば「家に帰りたい!」と言っているのに一言も言わなかった!
家族以外に他人=親戚等がいたので、外面がいい毒母はその場では何事も無いように振る舞った? 
外面のいい毒母なので、入所者同志でそれなりに話を合せて日々暮しているのではないか、

今更、家に帰り食材をスーパーで購入して料理をして食べる、もう無理だ!また「食べたくない・・」と言って食べなかったり態と心配させることをするだろう、同じことを繰り返し聞いてくる(認知症の記憶障害?)ウンザリだ! もう二度とご免だ!
 
口では「帰りたい」とは言っているが、もう施設での生活に慣れて今更家で独りでは何も出来ない、
先のケアマネの言葉は長年の経験からの言葉、全くその通りだった。

  -----②-----
今回のように『騙した? 話し合って納得して・・・』 既に結果(入所して3ヶ月程)が出ている。
それを「あの時○○しておけば良かった」と、悔やんだら過去・結果は変わるのか!変えられない! 
それなら過ぎ去った過去=結果をアレコレ言っても・・、さっさと手放す! 全くもってその通り!

今回のことに限らず、私は過去の出来事を何時までも悔やんでクヨクヨするだけ、 
時間は戻れない!過去は変えられない!
≪今までの事=結果を手放す≫⇔過去は過去と割り切り・踏ん切りをつけ、これから先を如何するのか!

読んだ書籍 | 【2017-08-17(Thu) 06:54:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。