プロフィール

P 旧姓:パイパン大好き

Author:P 旧姓:パイパン大好き
パイパンが大好きでSMに関心がある初老の男性でしたが、アダルトSMに関する興味・関心が薄れ、それに代り毒母・親子関係に悩み心を病んでしまっています。

Blog運営方針・自己紹介
お願い
当ブログにおける全てのコンテンツの無断引用、転載、使用を固く禁じます。
最近の記事+コメント
カテゴリーメニュー
記事を月別に読むには
カウンター
オンライン状態
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
主な訪問先&コメント投稿先
愛読サイトの更新状況
主な訪問サイトの更新状況
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
最新トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
同じ種類の人間
10/8(日)~10(火)兄と姉が実家に泊まった、目的は毒母の冬物衣料を家から探して施設に持って行き、夏物衣料品との入れ替えと何やら施設に預けているお金=毒母のお小遣いが足らなくなったらしいのでその補充。

その二日間、私の悪い癖⇒外面良く・愛想を振りまいた。 これは鬱の体験者の本に多く書かれていて、心の中で自分も同じこと過ちをしていると思いつつも上辺を取り繕い“演技”をしてしまった。
 
兄達が帰ってから、やっぱりそれでダメだと思い、正直に自分の心の内側を伝え、先ず「電話を掛けていい」と返事をしてしまったので、兄・姉から電話での話を断った。補足:兄、姉からの電話を断っていた、

兄姉達の“電話=話”とは、常に決まったことの命令・指示、しかも『正しい・いいこと』
つまり毒親の≪アンタの為を思って**と言って上げている≫を彷彿させ同じに聞こえる。だから≪FAXにて“決まったこと”でお願いします≫

私の話は聞いているが記憶に一切残らない、いい例が9日の朝、3人で出かけたモーニングバイキング、楽しんでいる兄・姉達の雰囲気を壊してはいけいないと私は演技=上辺を取り繕った。 私は『匂いが判らない』と話をしたが、楽しい雰囲気の中で“匂い・香り”の話になり、賛同を求められ・・、言い換えれば特別扱いしないで普通の人間としてごく自然に扱ってくれた訳で、それに難癖をつける気は毛頭ないが、私の話は“忘れているか、理解されていない”と感じた。 

そしてここでも毒親とのやり取りを思い出す、毒母 が胃の手術を受ける前に父が私の寝床に毎夜にやって来て泣き喚き・・・、私を悩ましたことを毒母に話をした。
それに対して「なんちゃ~、気にすることない!」と一笑に付され、これで「何を言っても無駄だ」と痛感した・・・、これを彷彿させる。

つまり、兄・姉と毒母は同じ感性・感受性を持った人間。つまり「父ちゃんは気が小さいだけ、気にすることない」を言い換えれば⇒「(匂いが)判らんでも、そんなこと気にしなって!」 
因みに毒母もに“匂い”が判らないこと=話はしたのですが、今はすっかり忘れている?私は同じ種類の人間同士である兄、姉が毒母の面倒を見ればいいと過去に何度も思った。

そして私が「元気になった」と言われましたが、これも兄・姉のウキウキ高揚している姿が目に浮かび夢を壊してはいけないと考えたから、、鬱関係の本に似たようなことが書かれていて、私も同じ過ちを繰り返しているのだと“やりながら”感じていた。

兄・姉は私に課題(携帯電話、シャワートイレ設置)を残した、私は「毒母の望みは、一刻も早くここを出ること、いなくなるのだから、直ぐに出るのだから、もったいない!」と言ったのだが、これもまた繰り返しになるが私の話は聞き流され、シャワートイレがあれば快適に過ごせることは間違いない事実で“いいこと”なのです。

毒親から言われ続けた≪アンタの為を思って言って上げている≫⇒「シャワートイレがあれば母親が快適に過ごせるから付けることが何でダメ? いいことなのに・・・」と同じに聞こえる。 

同じことが携帯電話にも言えて、私が何度も 繰り返し「口に出し たら汗をかけ」携帯電話もシャワートイレも正しいい・いことなんだから、自ら契約(=汗をかく)をすればいい!毒親を施設に入れると決めた時も、私の一切知らない所で話を進め(=自ら汗をかく)実績があるじゃないですか! 
「遠くに住んでいるから」とか言い訳などせず、色んな施設を見学に行き、入る施設を決め!入所させた!有言実行(=口に出して自ら汗をかいた)したじゃないですか!もしも私が万が一、付けたり・与えたりすると何かしら言われ続けるのが目に見える。

姉が電話で言っていた毒親の誕生日のお祝いの会、心の中で既にやると決めているのが私には直ぐに判った、だから私は「決まったらFAXで、そ・れ・で・いいです。」と返事をした。

家族関係 | 【2017-10-25(Wed) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。