プロフィール

P 旧姓:パイパン大好き

Author:P 旧姓:パイパン大好き
パイパンが大好きでSMに関心がある初老の男性でしたが、アダルトSMに関する興味・関心が薄れ、それに代り毒母・親子関係に悩み心を病んでしまっています。

Blog運営方針・自己紹介
お願い
当ブログにおける全てのコンテンツの無断引用、転載、使用を固く禁じます。
最近の記事+コメント
カテゴリーメニュー
記事を月別に読むには
カウンター
オンライン状態
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
主な訪問先&コメント投稿先
愛読サイトの更新状況
主な訪問サイトの更新状況
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
最新トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
再:補修の見積
27日午後2時前に空家の屋根の補修見積FAXが届いた、金額を見て驚いた何と、約59万円也!
提示された金額とそれに対する私の感想・考え⇒思った以上に高額!「1~2年の内には解体して更地に・・・・」と思っていたので解体しようとする家に59万円もかけて修理するのは如何なものか、雨漏りはするが自然に崩れ落ちて他人様に迷惑をかける恐れが無いなら、来年まで放置して解体→更地→駐車場として賃貸にする。

これらのことを兄、姉に其々メールして、28日に毒母の所に話(家の屋根が台風で飛ばされ、修理に59万円、そのまま放置して来年(2018)に解体→更地→貸駐車場)をして了解して貰う、、
何せ認知症だから、一度言っても理解して貰えるか不安はあるが、、一様毒母の所有物件なので私としては話して了解して貰わないと気持ちが落ち着かない・気が済まない、

兄姉からの返信メールは私の考えに概ね賛同だが、、やっぱり“一言”があった! 
毒母と同じく≪アンタ(私)のことを考えて・アンタの為を思って・・≫「解体する時に複数の業者から見積もりを取れ!空家と実家(二軒)を一度に解体するしたら割安になるのでは?」誰だって思いつくことだ。

“身内だからこそ”の心配・気にかけている感じはとても判る。 
特に家づくりの経験ある兄、姉にしてみれば「経験上〇〇すれば良かった」と言う思いがあるからこそ「アドバイス!」その気持ちはとてもありがたいが、遠くに離れている兄、姉には私が困った時に助けてくれる=当地に赴き、足を使って現実に何かを行う=汗をかくことは不可能。
私が迷って困って相談を持ちかけた時にこそ“アドバイス”ならいいのだが、やっぱり≪口が先に出る!≫

これこそ毒母の『アンタの為を思って〇〇と言って上げている』
私もその素養があるから“気を付けないといけない!”と肝に銘じる。

家を建てる | 【2017-11-11(Sat) 17:24:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。